げん玉ワークスとモッピーワークス、どちらがおすすめ?

ポイントサイトは元々、ネットショッピングの際に利用するとお得になるサイトとして知られています。
最近では、そうしたサービスに加えて、記事作成によってもポイントを獲得できるサイトが出てきました。代表的なのは「げん玉ワークス」や「モッピーワークス」です。

 

どちらにおいても、テーマと○○字以上という文字数の指定があり、それらに沿って利用者は記事を書いてポイントをもらうというスタイルになっています。ポイント数は、テーマや文字数によってバラつきがありますが、始めから提示されています。
自由に空いている時間にできるので、ちょっとしたお小遣いが欲しかったり文章を書くのが好きだったりする人に、適したサービスです。

 

では、利用してみたいと思ったとき、げん玉ワークスとモッピーワークスのどちらを始めてみるのが良いのでしょうか。私のおすすめは「げん玉ワークス」です。

 

なぜかというと、げん玉ワークスには、ポイントをもらえる仕事が記事作成の他にもあるからです。具体的には、テキスト入力や施設・サービスの口コミ投稿、時には企業サイトを確認するチェック作業などがあります。気分によって選べるわけです。
記事作成においても、その単価がモッピーワークスよりも少々高い傾向にあります。
また、稼いだポイントを300円から交換できるのも、魅力の一つです。

 

ただし、モッピーワークスのほうが記事作成の仕事が多くありますし、携帯電話の登録をすれば、ポイント交換も300円(従来の携帯電話であれば10円)からできるので、記事作成のみをやってみたい人にはモッピーワークスもおすすめです。