賃貸アパートを賢く見つけるためのポイント

初めて上京して一人暮らしを始めるにあたって、まず住む場所を探さなければなりません。これはかなり大仕事であり、特に土地勘が全く無い場所で賃貸物件探しをするのはかなり大変なことなのです。そうなるとやはり頼りにせざるを得ないのが不動産屋さんです。良い不動産屋さんを見つけることが、良い物件を見つけるための最優先事項となります。

 

良心的な不動産屋さんは、まずネットで口コミサイトなどでも紹介されていますが、やはりどこに住みたいかというエリアの目星をつけておいて、そしてその駅周辺の不動産屋さんを何軒も訪ねてみるのがもっとも理想的です。例えばネットなどでの賃貸物件検索を行なっている不動産屋さんは大手も含めてかなりの数にのぼります。ですが、実際にネット検索で好条件の物件を見つけたとしてもそれはただのおとり物件ということも良くあることなのです。

 

ですから、物件探しの基本は数多くの不動産屋さんをあたって親身になってくれる会社を探すようにしましょう。またそれと同時に自分の足で気になっている駅周辺を歩いて、空き部屋や賃貸の看板が出ているアパートやマンションなどを探すという方法もとても役立ちます。

 

とにかく、まずは不動産屋さん探し、そして自分でも歩いて物件を探して、外観や立地が気にいる物件が入居者募集の看板を掲げていたらすぐに連絡を取り部屋を見せてもらうという二本立てで好条件の物件を見つけるようにしましょう。

 

また時期に関しても2月や3月というのは4月の新年度で新しい生活を始める人が多い時期には物件が少なくなるので状況を決めた時点で早めに物件探しを始めることをおすすめします。