ノートパソコンの選び方とゲームについて

ノートパソコンの選び方とゲームについて語ります。

 

まず最初にパソコンについて教えます。
今現在お店で売られているディスクトップPCの本体の基盤は、主にノートPCの基盤と同じ仕組みになっています。
なので今現在PCを買う人には、ノートパソコンを買った方が得します。

 

ノートパソコンでも今現在は、高性能CPU(演算処理)、グラフィック機能内蔵されていますのでノートパソコンでも思い動画編集やゲームを快適にやることができます。
たとえばゲームについては、今はやりの3DCGで描かれたゲームとかは、オンラインゲームもその一部にはまります。

 

このようなゲームは、ノートパソコンのメモリもたくさん必要になります。
ノートパソコンのメモリサイズは、だいたい3~4GBくらいは、入っているノートPCを選んでみては、いかがですか?

 

一定の性能は、「CPUは、インテルコアi5、メモリ3GB、HDD 300GBくらいです。」

 

もっと高性能のパソコンは、資金も必要になりますがお手頃価格で買えるノートパソコンでも十分にHD動画編集や3DCGゲームを快適にできる性能を持っています。

女性の皆さんがある事情で自分の部屋にディスクトップPCをおけない人に教えます。

 

ノートパソコン性能
CPUは、インテルのコアi5
メモリは、3~4GB
HDDは、250~500GB(セーブデータ、動画データ、プライベートデータ)の保存のため

 

もう一つは、ノートパソコン本体に内蔵されているHDDにたくさんデータを保存してしまうと本来のノートパソコンの性能がくづれてしまうのでお店で外部付けのポータブルHDDをかってみては、どうですか?

 

今現在は、1TBくらいのHDDも1万円以内で買えます。
※1TBの容量は、DVD映画を約10000くらいの映画を保存できると思います。

 

たぶんもっと入るとおもいます。データの容量しだいです。